海と山、自然に恵まれた半島の端っこにUターンしてきました。めざせ自給自足。


by minamikaze-0302

新年

明けましておめでとうございます!
更新の頻度が大分下がってますが、今年もよろしくお願いします。


大晦日は凪だったので正月用に真鯛狙いで出船。

根の周りでジギングしているとアヤメ。


e0204372_20383889.jpg

底潮は悪くなさそうなのでタイラバにチェンジ。

小さいけど無事真鯛をキャッチ。

e0204372_20393669.jpg


最後は安定して釣れてるカンパチ狙い。


e0204372_20401215.jpg




珍しく狙い通りの釣果になり、よい釣り納めになりました。


e0204372_20415382.jpg




1月6日 新年の初釣り。

まだワラサが釣れてるみたいだけど、潮が流れてなくて厳しかったです。

アオハタのみで終了。

e0204372_19350342.jpg



1月15日 ガーミンの魚探がきたので取付。

e0204372_19360159.jpg


船底に穴を開けるので、浸水してくるんじゃないかと思い少し心配。


船を下ろして作動してみると大丈夫そう。


e0204372_20452026.jpg

楽しみです。







1月30日 久しぶりに凪になったので行ってきました。


魚探の画像を見るのが初めてなのでベイトなのかノイズなのか分からん。

沖へでると上り潮が流れていて潮のヨレを狙ってみるとらしき反応が。

タイラバを落とすとゴツゴツとフォール中にバイト。

アワセてみるとピューとユルユルのドラグが出ていく。

う~ん鯛じゃなくて青物か。



ワラサかも知れないので慎重にやりとりしてるとあっさり浮いてくる。



ショゴでした。

e0204372_20425036.jpg


もう1本同サイズを追加して、他のポイントが気になったので移動。


しかし良さそうな反応は全くなく最初のポイントへ戻る。


すると潮が止まってきて厳しい雰囲気に。


ダメかなと思いながら流しているとボトムに反応が。


タイラバを落とし直すと巻上げてすぐにバイト。


少し走って首振ったりするので今度は鯛っぽい。





そして何とかキャッチ。

e0204372_20440201.jpg

秋はダメだったので1キロくらいだけど良かったです。





# by minamikaze-0302 | 2019-01-31 20:37 | | Trackback | Comments(0)

最近の釣果

11月、12月と大した釣果もなかったので更新さぼってました。


夕方ティップランでアオリを狙って何回出撃したか分からないけどトータル10杯ぐらいは釣れたと思います。


これは唯一のキロアップ。

e0204372_14424980.jpg

秋にこのサイズは釣った事なかったので嬉しい。





ヒラスズキも条件良さそうな日に何回か出たけど思うように釣れなかったです。

サイズも60cmくらいまででした。

e0204372_14435313.jpg


真鯛も毎回出ると狙ってましたが遊漁船が釣り過ぎて絶滅したみたいです。

去年は12月に少し釣れたのに残念。




黒潮の接岸でサンマが回って来て、それを追ってメジがボイルしているのに遭遇したけど食わせられず。

渡船ではワラサからブリサイズがかなり上がっていたので獲りたかったですが、自分が出たタイミングではダメでした。



変わりにジギングでカンパチが釣れました。

3キロないぐらいのサイズでしたが、まぁ楽しめました。

e0204372_14450598.jpg


11月の中頃にローランスの魚探が壊れ電源が入らなくなりました。

修理に出したけどけっこう掛かるので結局ガーミンの魚探に買い変える事にしました。

釣具はそれなりに買ってるので、今年の予算をオーバーするから来年に持ち越しに。



釣れる場所は山立てして分かっていたのでそれほど困らなかったけど、

イワシの群れに付く魚は釣り逃したたんじゃないかと思います。


1月~3月は厳しい感じでしょうけど良さそうな時には行ってみます。





# by minamikaze-0302 | 2018-12-29 14:39 | | Trackback | Comments(0)

最近の釣果

大した釣果もなくブログさぼってました。




9月15日

アニサキスにやられたあとのリハビリ。


港を出てすぐのポイントでショゴ。

e0204372_20112217.jpg
夏の間ジグでずっと狙っていたが中々釣れなかったんで小さいけど嬉しい。


沖のポイントで左のヒレナガを追加。
e0204372_18552791.jpg





これはいつかの帰りにベイトの反応にタイラバ落としたらヒラメ。


e0204372_20131879.jpg
沖ザワラが多くてジギングでは心が折れました。





9月21日  夕方2時間くらいだったかな?

水深60mの根回りでワラサ。


e0204372_20135335.jpg

移動してヒレナガを追加。

e0204372_20150339.jpg

ワラサは海の家に売ったら以外と旨かったらしい。






9月26日からイセエビ漁が開始。
しかし台風が来るので26日には船上げに。





10月3日

台風でしばらく漁に出れず船を降ろしたのでパトロール。

この日もヒレナガとワラサ。
e0204372_20152764.jpg



e0204372_20154447.jpg

この2匹は水族館へ。

そのうち見に行こうと思います。




釣れそうな潮になったら漁の合間に釣りへ行こうかと思い、タイミングみて夕方少し行ったけどダメでした。






10月21日 漁が休みになったので夕方釣りへ。

青物、真鯛、アオリイカあたりを狙って。

すぐ真鯛っぽいのがタイラバをひったくっていきアワセを入れずにやり取りしてたら途中でバラシ。
ドラグ出して行ったので2kg以上だと思うんで残念。

上り潮が流れていて他にもコツコツきたけど針掛かりしませんでした。





10月23日

午前中は下り潮らしいので狙って朝から出船!
しかし全く流れてなくてアタリもなく、帰ろうかと思ったら下り潮が流れだし、
粘ってみたがアタリなくアヤメ1で終了。


e0204372_19222999.jpg





10月25日

この前干潮のタイミングで流れ出したので昼から出船!

沖へ出ると狙い通り下り潮。
しかし全くアタリなく上りに変わったらポツポツあたりアオハタを釣って終了。
鯛っぽいアタリはなし。


e0204372_19225745.jpg






10月26日

毎回行きや帰りにアオリをチェックしたが全くダメで

どうも上り潮がいいみたいなので夕方アオリ狙い。


小さいベイトの溜まりそうな場所で1杯キャッチ。


e0204372_19232443.jpg

小っちゃいけどなんとか秋イカ開幕!

そしてシャローティップランでもう1杯追加して終了。

e0204372_19234161.jpg

今年は夏の水温が高かったのでアオリの成長早いんじゃないかと期待したが小さかったです。

あと10杯くらいとサイズアップが目標です。


# by minamikaze-0302 | 2018-10-24 20:06 | | Trackback | Comments(0)

激痛

9月13日

厳しい状況と分かっていたのでアカハタ狙いからスタート。

しかし全くのノーバイト。

沖で鯛でも狙った方がマシかと思ったが鯛も全くダメ。



仕方なくキープした細いサバ1本で終了。

e0204372_18525936.jpg

このサバをお客さん用にしめ鯖にしたんですが、事件が発生!


しめ鯖を食べたのは自分と嫁とお客さん2名。


夜、寝ていると胃を締め付けるような痛みが。

なんだこれ?と思い胃薬を飲んだが全く効かない。


夜中の2時くらいに目が覚めてから朝まで寝られず、これはアニサキスにやられたかと思い、

嫁に近所から正露丸借りてきてもらい飲む。

1~2分で痛みが消え助かったーと思い風呂の掃除をする。



嫁は平気そうなんで、お客さんが心配で昨日の晩ごはん残してあったか確認すると、
何も残さずきれいに完食してあったらしい(^^;



正露丸を飲んで1時間くらいして飯でも食おうかなと思っているとまた激痛が。

う~ん病院行くしかないか。


下田の病院で診てもらえるらしいのでとりあえず助かった。


医者に「胃カメラやりますか?」と勢いよく言われたが他に方法あるんかい?と思いながらお願いする。


そして麻酔を飲んで何とか上手に除去してもらいました。



e0204372_18532841.jpg

ほんと医者には感謝です。

パソコンで画像見ながら「写真撮っていいよ」と言うのでパチリ。

ビンに入ったアニサキスもくれると言われたがお断りしました。


結局アニーにやられたのは自分だけで本当に良かったです。



# by minamikaze-0302 | 2018-09-18 18:47 | | Trackback | Comments(0)

ビックファイト

9月11日

久しぶりに沖へ。

最近大物に切られる事がよくあるのでタックルを新調しPE4号300mでリーダーを14号にした。

まぁこれで獲れない魚はあんまりいないでしょ。

と言う事でジギング開始!

幸先よく4kg弱の本ガツオが釣れるがまぁ手応えなし。

他にボトムでアヤメ。

e0204372_18511110.jpg
嫁から潜りがあるので帰ってこいと連絡があったのでもう1か所チェックして帰ることに。

そしていろんなジャークを試しているとロングジャークにドスンとビックバイト!

100mぐらい出されたがなんとか止めてファイト開始。

しかし全く寄せれない。

嫁にサメかマグロを掛けたからギリギリまでやって帰ると連絡。

10m寄せては出されの繰り返しで全く詰められない。

しかもナライ爆風で止まっている魚から船は離れて行くのでキツイ。

船で追いかけたりしたが爆風の中で大物を掛けながら船をコントロールするのは難しい。

そして1時間経過したところで少し寄せれるようになる。

これは60kgくらいのキハダだと確信。


嫁に連絡し一生一度の魚だから潜りは捨て魚を釣り上げるから、潜りに行きたかったら誰かに頼んでくれと。

そしてさらに1時間経過して何とか船まで寄せる。

一瞬魚が見えよっしゃーキハダ!と思い魚が1周してくるとサメに。

???

2時間にも及ぶファイトで頭がイカレたかw

引きは今までの魚と変わってないのでずっとサメと格闘してたみたいです。


背びれの前にスレ掛かりしていて外すのも難しい。

水族館に渡そうと思いロープで捕獲して船で引っ張って帰る作戦に出たが、

ロープにジグが引っ掛かり外れてサヨナラ。

2.5mくらいのヨシキリザメでした。

まぁラインの結束とかには自信が持てたのでこれからは青物との対決が楽しみです。





# by minamikaze-0302 | 2018-09-17 19:51 | | Trackback | Comments(0)